中華料理が食べたい!

中華料理 満堂紅でランチ。静岡両替町

前々からラーメンの看板が気になっていたのですが、
少し奥まった雑多なところにあるので、行ったことがありませんでした。

日曜に、ランチしようと街中を歩いたのですが、平日はランチ屋が多いのですが、日曜は意外とランチ屋さんが少なく、
少し怪しげでしたが、中華料理ランチをしてきました。

中華料理屋の「満堂紅」。読み方は「まんどうこう」

公式のホームページを見ますと、本格的な中華料理屋に見えます。非常に美味しそう。
お店の雰囲気も。

俺が気になっていた看板は、玄南通りからチラリと見えるこの看板。

  • メニューは100種類以上
  • らーめん580円

の看板です。周りが雑多で(両替町通りと呉服町通りの間であまり入らない)怪しげな環境ではありますね。

土日、祝日も日替ランチメニューがある

サービスランチののぼり旗があるように、
土日も、祝日も日替わりランチメニューがあるようです。
(憩の看板の方が気になってしまいますが笑)
今回日曜日に行ってきましたが、ランチメニューがありました。

ラービスランチは、Aランチ、Bランチ、Cランチ
お値段は650円と700円のランチですね。

この日は

  • A、豚肉とモヤシ炒め、お値段650円
  • B、鶏肉とカシュナッツの炒め、お値段700円
  • C、マーボ豆腐ラーメンと半炒飯、お値段700円

でした。

満堂紅の店内一階の雰囲気

ちょっと、満堂紅の公式のホームページのイメージとは違いますね(-.-;)

もしかしたら、満堂紅の二階が公式ホームページのイメージ雰囲気なのかもしれませんが・・・
日曜ランチのお客さんは俺たちしかいませんでした。

満堂紅の通常の中華料理メニューとお値段は?

その他のメニューとお値段も見てきました。
メニューを見ますと、確かに美味しそう。そして少しお値段もはりますね。

日替わりランチもそそりますが、
通常メニューのラーメンの方が写真があり、美味しそうですね(-.-;)

いやー、悩ましい。

ラーメンも食べたいランチとなると

  • C、マーボ豆腐ラーメンと半炒飯、お値段700円

が非常にそそりますが・・・
マーボ豆腐ラーメンが、中華料理店だしやはり辛いリスクがある(-.-;)
(俺は辛いのが苦手です(-.-;))

ランチタイムですが、晩酌セットの注文も可能とのことでした、、、
そんなにお腹が空いているわけでもないので、晩酌セットもアリですねー(ランチですけど笑)。

あー、どうしよう・・・

「とりあえず生(生ビール)で!」(ランチタイムですが笑)

とりあえず、サラリーマンぽく生(生ビール)を注文してしまいました。
ランチタイムでしたが(-.-;)
紹興酒もありましたが、さすがに辞めておきました。(ビール一杯だけ)

ランチタイムでも生ビールが飲める静岡のお店だと覚えておきましょう(メモ)笑

注文したのはAランチ豚肉とモヤシ炒めの写真がこちら

そして悩んだ挙句、注文したメニューは結局

  • 豚肉とモヤシ炒め(日替わりランチ)

でした。
その写真がこちらになります!

モヤシ炒めが美味しそう!
ではでは頂きます^^

俺的勝手な感想

★★★☆☆
星三つ!

豚肉とモヤシ炒めはボリュームもあり美味しかったです!さすが、中華料理。
しかし、ご飯は少し日本米とは違う感じなのと、
一番衝撃だったのは、みそ汁のようなあのスープ!

みそ汁だと思って飲むと、何か違う変なお味です(-.-;)
(みそ汁では無かったので、当然でしょうけど笑い)謎ででした笑

マーボ豆腐ラーメンは、一緒に来た仲間が食べましたが、そこそこ辛そうでした。(この暑い時期)
お米が日本米と少し違う感じがしましたが、炒飯は美味しそうでした。


場所:〒420-0032 静岡県静岡市葵区両替町2丁目5−21

ちなみに、近くに看板が出ていた
静岡発出店、焼き鳥食べ放題「鳥放題」が気になりました。2018年7月3日オープンしていたんですね。

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です