静岡で有名

清水ドリプラのちびまる子ちゃんランド。さくらももこさんありがとう

あの有名な「ちびまる子ちゃん」の原作者である、さくらももこさんの訃報のニュースが2018年8月はありましたね。
そんなこともありまして、静岡市清水区にあるドリームプラザ内のちびまる子ちゃんランドに行ってきました。

さくらももこさんの献花台と記帳台には人が集まっていた

ドリプラ(ドリームプラザ)のちびまる子ちゃんランドの手前には(無料エリア)、さくらももこさんの献花台(けんかだい)と記帳台があり、
沢山の人が集まっていました。

清水出身の超有名人ですからね!(俺でも知っているレベル)
残念ですが、人の寿命はわからないもですね、、、

さて、話を戻しドリプラの入り口からちびまる子ちゃんランドを紹介します。

ドリプラの入り口にはちびまる子ちゃんのマークがある

つまり、清水は

  • ちびまる子ちゃんと
  • 寿司と
  • サッカー(エスパルス)

で構成されているようなものですね(-.-;)
静岡県民の俺にも、そのイメージが強いです。

中国人のお客さんも多いんすですかね、清水のドリプラ。
静岡でもだけでなく日本中の国民的なアニメは、中国でも人気が高いようですね!

ドリプラ三階、ちびまる子ちゃんランドの手前には清水はとば小学校がある

ちびまる子ちゃんとは関係ないのですが、
懐かしい小学校の給食を懐かしい小学校の机で食べられる、

  • みんなの学校給食

エリアがあります。
ちびまる子ちゃんランドが近くにあるから、何となく成り立っていますが、ちょっと変わっていますよねー笑。

いよいよ、ちびまる子ちゃんランド。無料エリアと有料エリアがある。

ちびまる子ちゃんランドには、無料エリアと有料エリアがあります。
無料エリアには、

  • 体験コーナー(有料)や
  • お土産コーナーが

あります。

お土産コーナーはあのちびまる子ちゃんで有名な「みつや」

ちびまる子ちゃんの番組内で見たことは無いですが、
ちびまる子ちゃんのオープニングで毎回出てきますね!「みつや」
そんな「みつや」が無料エリアにあります。(お土産はもちろん有料ですけど笑)

ちびまる子ちゃんランドの有料エリアへ。入場料金を支払い進む

入場料金は

  • 大人(中学生以上) 600円
  • 小人(3歳以上) 400円

です。
有料エリア内は、ちびまる子ちゃんの世界観があり、その世界観に入り込み、ちびまる子ちゃんと一緒に写真が撮れるのがポイントのようですね。

ちびまる子ちゃんの世界観と写真撮影スポット

有料エリアは、ちびまる子ちゃんの等身大、オブジェやパネルがあり、
写真撮影している人が多いですねー!

ちびまる子ちゃんの学校教室もある

ちびまる子ちゃんの教室もあります。
教室の中には、たまたまちびまる子ちゃんとの撮影会イベントが行われていて

ちびまる子ちゃんがいました!
デカイ、、、(-.-;)

その他、ちびまる子ちゃんと同じくらいの子供ならもっと楽しめる

  • 間違い探し
  • ちびまる子ちゃんの漫画
  • 秘密基地

ちびまる子ちゃんと、同じくらいの子供ならば、
楽しめるような工夫がされていました。
スタンプラリーとか、クイズとかも。

大人は楽しめるのは、ちびまる子ちゃんの世界観の写真撮影くらいでしょうかね(-.-;)
子連れでない場合は、ちびまる子ちゃんファンでないと楽しめないランドかもですね。


場所:〒424-0942 静岡県静岡市清水区入船町13−15

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です