焼津観光でさかなセンターへ行く。どんなところ?

焼津観光でさかなセンターへ行く。どんなところ?

焼津市の観光(観光という距離でもないですけど笑)、焼津さかなセンターに行ってきました。
やはり静岡の観光スポットであることは間違いないんだなと感じました。

そんな焼津さかなセンターに行ってきましたので、どんなところだったか紹介したいと思います。

焼津さかなセンターは駐車場あり

焼津さかなセンターは、焼津インターの近くにあり、
観光にくるには、車から観光バスでしょう。
中には、強者は焼津駅からレンタル自転車とかで来る人もいるみたいです(自転車を見かけたことがあります)

駐車場の目の前には外にお土産売り場がある。観光地らしい感じ

駐車場は何か所かある印象ですが、空いていれば焼津さかなセンターにとって一番良い駐車場(売店前)に駐車出来ます。

こうやって見ますと、やはり観光スポットだなと思いますね。こちらから焼津さかなセンターを見たことがありませんでした(-.-;)
外にも売店があるんですね。

焼津さかなセンターの建物内の地図。お買い物マップ

焼津さかなセンターのメインは、建物の中の海鮮系の買い物ですね!
今回、俺は観光バス駐車場側の駐車場にとめました。

建物の中には

  1. 魚屋さん(魚、貝、明太子、たらこ、しらすなど)
  2. 魚介系食べ物屋さん、食事処
  3. その他(写真撮影スポット、何故かお菓子の問屋とか、静岡のお土産売り場)

の順の多さで構成されています。

魚屋さん。プロの業者も仕入れに来ることがあるらしい

店員さんは、基本はおじさんとおばさんですね。
通ると店員さんの方から声を掛けられます。
でも、時々美人の若目の女性店員なんかがいまして、声をかけられるとついつい買いたくなって足を止めてしまいます(-.-;)(男は)

値札がありますが、基本は店員さんが

「これとこれでで二千円!買ってかない!?」

といった感じに、こちらから値切らなくても、セット割り的な売り方をしてきます。
会話をするのが楽しい人には向いてるかもですね。


是非、会話をしながら購入して欲しいですが、
家が近く出ない観光の人(例えば県外の人)は、買った後どうするんですかね、冷凍とかで郵送とかも出来るのかもしれません。

海ツボとか少し珍しい(スーパーでは売られていない)感じがしますね。

海鮮丼やお寿司の食事処あり

焼津さかなセンターには、食事が目的で来る人が多いのではないでしょうか。
(俺は買ってもなかなか料理が出来ないので、そのまま食べれるようなものしか買えない(-.-;))

海鮮丼と、寿司がメインですね。
さすがに、さかなセンター内の食事処は、生の海鮮系が多い印象ですね。生が苦手な人は、さかなセンター建物を出た大食堂渚がお勧めですね。

回転寿司では見かけない

  • 本マグロの大トロ
  • 大間の本まぐろ入り三種のまぐろ握り
  • 中トロ三昧

なんて、食べてみたいですねー(-.-;) そそります。

どこも美味しそうで悩ましいですね

  • 朝捕れ回転寿司のぶちゃんと
  • 山水
  • カネトモ

が俺としては興味深かったです。

お持ち帰りの海鮮丼も売られている。テイクアウト

昼ごはんのテイクアウト用の海鮮丼も売られています。
しかも、500円とかお手頃価格で。
ただ、やはりテイクアウトは近所の人じゃないとなかなか出来ないですね。

一応、雨降りでなければ外にテーブルがある場所もありますので、買って食べれなくもないですが、あまりいないかもですね。

俺的勝手な感想

★★★☆☆
星3.5つ!

やはり、食事目的で焼津さかなセンターに行く人が多いのですは無いでしょうか。
魚屋さんに行くような人は、焼津さかなセンターに行くのも楽しいと思うのですが、
料理出来ない人(俺みたいな人)でも、たまにはつまみ系の、しらすやちりめん、明太子や刺身なんかを買いに行ってみてはどうでしょうか^^


場所:〒425-0091 静岡県焼津市八楠4丁目13−7