静岡おでんが食べたい!

超有名「大やきいも」静岡おでん、大学芋、焼いも屋。長谷通りに100年以上

静岡で超有名な老舗です。
俺の中ではおやつ的な静岡おでんで有名ですが、お店の名前のように大学芋や焼きいもで印象深い人もいるでしょう。
静岡市の長谷通りにあり、いつから創業か不明ですが、創業100年以上と噂され、それに伴うような歴史ある感じの雰囲気な名店です。

静岡市長谷通りの大やきいもでランチ

静岡市で超有名な老舗なのですが、静岡駅からは少し離れた長谷通りにあるのが多少行き辛さがありますね。静岡駅から徒歩20分はかかりますね。
しかし、人気で、やはり静岡駅から離れている割に混んでいます。
また、車のお客さん用に駐車場も8台程度あるとのことです。

店員さんが、店内へ親切に案内してくれました。
注文場所や、注文の仕方も案内してくれました。

俺の中では静岡おでんで超有名な大やきいも

俺は芋よりも、おやつ的な静岡おでんで有名な印象でした。
人の噂で知っており、複数の人からよく話に聞く名店です。

  • 城北高校当たりの卒業生から聞いたり
  • 近くにサッカーのキングカズの実家のもんじゃ屋さんがあるとか

で話題になっていました。

店員さんに声をかけ静岡おでんを取ってもらう。会計は最後に串の本数で

大やきいもで静岡おでんを注文するには、お皿を持っておでん売り場に行き、何を食べたいか伝えると、お皿に静岡おでんを取ってくれます。

そして、会計は注文その場ではなくお替り含め食べ終えた後払いで、注文した静岡おでんをメモしているわけではなく、静岡おでんの串の種類から会計を算出していました。
ざっくり

  • 牛すじ、お値段150円
  • その他、お値段100円

でした。

おでんと言えば大根!しかし意外にも大根のおでんはありません

静岡おでんと言えば、大根!
と思い大根を注文したところ、まさかの大やきいもには大根のおでんは有りませんでした。
実は、
「当店のおでんつゆは何十年もつぎたしで希少なため、差し上げられません。
おつゆが薄まってしまうため大根は取り扱っておりません」
とのこと(張り紙)。

俺が注文した静岡おでん

俺が食べた静岡おでんは

  • たまご
  • 牛すじ
  • じゃがいも
  • 黒はんぺん
  • いとこん
  • こんにゃく

と、大根以外の定番を注文しました。

大やきいもの歴史ある店内の雰囲気

大やきいもの魅力は、静岡おでんだけでなく、このお店の雰囲気もあります。
歴史ある、年季な雰囲気です!

そして、人気なだけあり混んでいるのですが、店員さんもたくさんいるので困ることはほぼ無いですね。
今回はランチでしたら、パパっと静岡おでんを食べ、30分くらいで立ち去れます。

店員さんは多いですが、お茶や、お水はセルフサービスです。

あまり注文する人はいないかもしれませんが、駄菓子屋・お菓子屋イメージでジュースやアイスも売られていました。
昔はみかん水という飲み物もあったそうですが、今は製造中止で取り扱いが無いそうです。

その他、大学芋、焼いも、おにぎりもある

静岡おでん以外にも

  • おにぎり
  • 大学芋
  • 焼いも
  • ところてん
  • キノコご飯

などがありました。
俺はおやつではなくランチでだったので、静岡おでん以外にもおにぎりや大学芋を注文して食べました^^

大学芋は、会計が前払いでした(-.-;)

俺的勝手な感想

★★★★☆
星四つ!

ザ・静岡おでんと言う感じですね!
牛すじが肉がしっかりしていて美味しかったです。
後は、静岡人にしてみれば普通かもしれませんが、やはり歴史と年季と言った昔ながらの雰囲気が良く、星4つ!
静岡に住んでいたら、一度は行きたい有名店ですね^^

食べ終えてから、テーブルでお勘定をお願いし、計算してもらいニコニコ現金払いでした。

場所:〒420-0865 静岡県静岡市葵区東草深町5−12
ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です