シーズン・旬の時期

天津甘栗はJR静岡駅で買える。谷岡の栗をお土産に買う

あまり意識していない方もいるかと思いますが、JR静岡駅には栗が売られていますね。
栗と言うと秋、新栗は秋の10月がシーズンですね。
懐かしくなり、静岡駅で栗をお土産に購入しました。

静岡ではお馴染みのパッケージ、天津甘栗の谷岡の栗

静岡ではお馴染みのパッケージですよね!
実は、JR静岡で売られている天津甘栗は、谷岡商店と言うところの栗でした。

子供の頃も見たようなお馴染みのパッケージで、「静岡だけなのかな?」と思ったら、横浜とかでも天津甘栗は似たようなパッケージでした笑

栗のシーズンは秋。新栗

11月なので少しシーズンを過ぎていますが・・・
秋の10月が栗のシーズンです。栗のシーズンにはもっと積極的にJR静岡駅で販売されていた印象です。

栗と言いますと、やはり

  • 秋に田舎で栗拾いをした印象と、
  • 昔は、よくスーパーの前の屋台とかで栗が焼かれて売られていた思い出

があります、懐かしいですね!最近はないですねー。
(もしかしたら、横浜中華街の栗の押し売りと混ざっているかもしれませんが笑)

でもよくよく考えると中国産です。「天津」甘栗ですからね

栗の産地について記載が無かったですが、「天津」甘栗と大々的に書かれていますね。
天津はつまり中国です、中国産です。

谷岡商店にも、「中国産食品卸」と書かれていますね。
中国産と言うと、若干心配な印象があります(-.-;) やはり自国の日本産の方が信用でき、一般的に同じ国民ですから安心ですからね。

でも、中国も怪しいニュースが多いですが、すべてがすべて信用できないのでしょうか?わからないですが、風評被害と言うのは怖いですよね。
一部の人の印象が全体の印象になってしまいがちなのは、事実ですからね、、、

まあ、俺は美味しく栗のシーズンの天津甘栗を頂きましたけど^^ 栗はやっぱ旨いですね。

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です