シーズン・旬の時期

花粉症は耳鼻科と内科どっちにかかる?実は内科でも診てもらえる

花粉症のシーズンが来ましたね。
俺は大体3月の初めから花粉症が酷くなり、病院にかかります。俺の周りでは既に2月から花粉症を感じている人がいますね。

みなさんは花粉症の病院は耳鼻科にかかっているでしょうか?それとも内科でしょうか?

実は花粉症は内科でも診てもらえたりもします!

俺は、昔は花粉症のシーズンになると、耳鼻科にかかっていました。
しかし、

  • 花粉症のシーズンは耳鼻科は、超混んでいて時間がかかる。
  • そして鼻を先生に診てもらい何か突っ込まれ刺激され、
  • さらに耳鼻科の先生に診てもらった後、鼻にシューっとする機械で鼻の調子が変になる

ということがデメリットだと思っていました。
結局、長年花粉症と付き合ってきて治るわけではなかったので、花粉症のシーズンを乗り越えられるだけの花粉症の薬をもらいたいだけなんですけどね(-.-;)

花粉症の薬をもらいたいだけなら内科で処方してもらえる

内科のどこでもそうかわかりませんが・・・
俺がかかっている内科は、花粉症の薬を処方してくれます。
しかも、自分で診てくれて薬を処方するのではなく「耳鼻科でくれた花粉症の薬を処方してくれる」というのです笑

なので、診察室に入ると、形式的に

  • 前の花粉症の薬と変わりないで良いすか?
  • 一応、鼻を見せてください

で診察が終わります。笑
ポイントは、内科医に花粉症を診てもらいというよりは、花粉症の薬を欲しいという時に内科にかかると良いです。

デメリットは花粉症ではない体調の悪そうな人が時々内科に居ます。

内科に花粉症でかかるメリットは以下です。

  • 花粉症のシーズンでも内科は混んでいない。
  • 内科医の先生は鼻の穴を覗くだけで終わり
  • 鼻にシューっとする機械も無い

しかし、デメリットは花粉症ではない体調の悪そうな患者さんが待合室にいることです(-.-;)
花粉症で内科にかかる時にはマスクをして行くのは必須ですね!

さらに薬局で花粉症の薬をもらう時は「ジェネリックでお願いします」と言う

俺の内科の先生は、あまり真面目では無いのであまりしっかり診察せずに薬の処方だけしてくれます(診察の金額は千円ちょっとしますけど(-.-;))
それで一ヶ月分の花粉症の薬を処方してくれるので、その年の花粉症のシーズンはその一回の処方だけで乗り越えられます、便利です。

今まで、薬局で花粉症の薬を正規品で一ヶ月分もらっていたため、薬代は5千円食らいましたが、、、(高っ)
薬局で「ジェネリックでお願いします」と言い忘れないだけで、同じ花粉症の一ヶ月分の薬が2,700円程度になりました。
5千円に比べると安く済みます(-.-;)ホッ。

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です