静岡市の温水プール「ゆらら」。銭湯のようなプール

静岡市に温水プールの「ゆらら」があります。
温水プールなので冬でも営業していますし、そんなに寒くも熱くもない程よい温度感のプールが良いですね!
子供連れの親子や、少し運動をしたい俺含み年配者に人気だと感じました。

キッズプール、流れるプール、リラクゼーションプール、屋外ジャグジーがある屋内プールゆららに行ってきた

駐車場は流通センター近くなので広くあるが意外に埋まっている

温水プールゆららの場所は、静岡市の中でも流通センター近くで、土地があり倉庫とかがあるような場所です。
ゆらら行きのバスも出ていますが、正直車でないと不便な場所なので、ほとんどの人が車で来ていると思います。
駐車場は静岡市にしては広くありますが、8割くらい埋まっており人気がうかがえます。

子供用の滑り台もあるキッズプールがあり浮き輪もOK

ゆららは、外から温水プールの様子がうかがえるガラス張りの屋内プールになっていました。
目の前に見えたのは、子供用のキッズプール。
簡易的な遊具と滑り台があり、またお子さんは浮き輪も持ち込め使えることがわかります。

1、入場するとまずは靴をロッカーに入れ受付へ向かう

ゆららに入場すると、まずは靴を抜き、入り口右手にあるロッカーに靴をしまい、鍵をします。
そして、受付カウンターに行き、ロッカーの鍵を預け受付をします。
基本の入場料は初めに支払い、追加のお金があれば後払い清算ですね。

JAF会員は優待サービスで割安になります!

JAFの会員はゆららの入館料金が安くなります。全日使用券で

  • 大人は1,000円のところが800円に
  • 子供は500円のところが400円に

なります。JAF会員は提示しないと損ですね。

2、受付でリストバンドをもらう。温水プールロッカーの番号でもある

受付を済ますと、番号付きのリストバンドを渡されます。このリストバンドは

  • 温水プールのロッカーの番号であり(リストバンドに鍵が付いています)
  • また売店等の追加料金を記録するバーコード

が付いています。
後払いの時に、追加料金がわかる料金支払いシステムになっていました。

軽食が出来る売店もゆららにあります。

ゆららには、軽食も出来る売店が付いています。
昼飯等、軽くならばラーメンや蕎麦やうどん、ホットドックなんかもあります。
かき氷やソフトクリームもあります^^

逆に飲食物の持ち込みは禁止とのことでした。

3、更衣室で水着に着替えいざ温水プールへ

一階の突き当りが更衣室の入り口でした。
更衣室に入り、リストバンドのロッカーで水着に温水プールに向かいます。

温水プールではスイムキャップ(プール帽子)が必要です。

水泳に使うスイムキャップ(プール帽)は温水プールに入るのに必要でした。
プール帽の無い人には、ゆららで無料で貸し出しをしてくれていました。
「ゆらら」と書かれた黒いプール帽、意外とカッコ良いです(-.-;)笑

眼鏡は付けて温水プールに入れるの?

ちなみに、温水プール内で眼鏡をかけている人を見かけたので、調べて見た所、
ガラス系は完全に温水プールへ持ち込みNGで、プラスチック系は「メガネバンド」というものをすれば眼鏡で温水プールに入れるそうです。


貸し出しもしてくれるそうです。

ちなみに屋外ジャグジーが一番温かい。もう露天風呂

屋外にジャグジーが一つあるのですが・・・
外は水着ではまだ寒い時期ですが、屋外ジャグジーは露天風呂のように温かいです。
流れるプールなんかよりよっぽど暖かいので、屋外ジャグジーからまた温水プールに戻ると正直少し寒く感じます(-.-;)

温水プールだけじゃなかったです!ゆらら

ゆららは、温水プールのみで満足してしまいますが、他にも施設があります。

銭湯のような浴室もある

やはり温水プールだけではなく、お風呂もあったんですねー!

待合ルームもある

小さい子供は遊んで待ち、大人は
ゆったりくつろいで待てる、待合室もあります。

その他、大広間、ジム、リラクゼーションルームもありました。

大広間意外に、個室でくつろげるような一時間500円のレンタル小和室もありました。

俺的勝手な感想

★★★★☆
星3.5個

子連れの家族や、軽く運動をしたい人に向いていますね!ゆららは。
健康やダイエットに気を使いだし冬でもプールで有酸素運動をしたい人には暖かくて良い温水プールでした。
温水プールの中でエクササイズなんかも開催されていまして、ちょっと運動したい人には良いですね。また健康のために行こうかな、ゆらら(-.-;)

ちなみに、温水プールに入ってわかったことがあります。温水プールは暖かすぎると(屋外ジャグジー)プールとして長く入っていることが出来なくなり、冷たすぎると夏場意外は行きたくなくなるという、程よい温度感があるということを学びました(-.-;)

場所:〒420-0905 静岡県静岡市葵区南沼上1379−1

最後に、受付でリストバンドを渡しお会計をします。

「静岡市の温水プール「ゆらら」。銭湯のようなプール」への2件のフィードバック

    1. >西タニシさん

      こんにちは。
      男ですからね笑(男の中では普通くらいだと思いますが。もっとスーパー凄い人がいますからね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です