なるほど

静岡伊勢丹の紳士服フロアを歩いてみた

有名デパートの紳士服売り場も平然と歩いて回れないと真の紳士とは言えないだろう?いということで、
まずは手始めに、静岡市に在ります伊勢丹に行ってきました!
俺のイメージ的には、松坂屋よりはハードルが低いだろう印象からです。

俺のイメージの上級紳士お達しのデパートランク

俺のイメージの上級紳士の静岡市のデパートランクは、以下です。

パルコ < マルイ(この時点で既に行きづらい) < 伊勢丹 < 松坂屋

パルコは、紳士服と言うよりは私服系ですね。
マルイも、紳士服と言うよりはどちらかと言いますと私服系の印象です。
しかし、伊勢丹や松坂屋は私服と言うよりは紳士服と言うイメージです(※注意、俺のイメージ)。

普段、私服はユニクロかオサダが中心で、紳士服と言いますと青山が中心の俺には、実は全てがハードル高いです(-.-;)

静岡伊勢丹の紳士服フロアはワンフロアのみ。ほとんどが婦人服フロアでした

あまり伊勢丹にすら行かないので、行って初めてわかりましたが、

  • 1階から4階までが、全て婦人用のフロアで、
  • 紳士服用のフロアは5階のみでした。
  • 6階が、男女共通のリビングや宝飾・時計フロアで、
  • 7階が子供用のフロア、8階がレストラン(ここは行ったことがある)

でした。
やはり、デパートの中心は女性なんですね。
そもそも、平日の真昼間に営業していますが、平日の真昼間に買い物に行ける男性の方が少ないと思いますので、やはり女性中心になりますよね。

まずは宝飾・時計フロアから行ってみましたが

紳士服フロアより先に、静岡伊勢丹6階の宝飾・時計フロアに行ってみました。
時計とかの方が、男性が行きやすいかな?と思ったわけですが、
しかし、逆に立ち寄りづらかったです、、、

何故なら、お客さんが誰もいなく、じっと店員さんがこちらを見ていたからです(-.-;)
そんなつもりはないでしょうけど、まるで獲物を見る目で(-.-;) (※注意、俺のイメージ)

あ、ちなみに、俺は平日の昼間ランチタイムに伊勢丹に行ってみました。
さらに、思わず、何も買ってしまわないように財布を会社に置いてきました(-.-;)笑

そしていよいよ紳士服フロアへ、逆に数人男性客がいました

そして、いよいよ静岡伊勢丹の紳士服フロアに潜入しました!
う~ん、先ほどの宝飾・時計フロアよりは居やすいかな?フロアを歩きやすいかな?

それは、意外にも平日昼間なのに、数人男性客が紳士服フロアに居たからです。
まあ、男性は少数ではありますが、男性フロアは一つしか無いですからね(-.-;)

静岡伊勢丹の紳士服売り場の値段感

ちなみに、紳士服売り場のフロアに居やすいといっても、
まるで回遊魚のように歩き続け、立ち止まれはしませんでした(-.-;)
立ち止まることが出来ても、俺の限界ではほんの2,3秒くらいですね笑

でも、静岡伊勢丹の紳士服売り場の相場観がわかりました(立ち止まらず見れるディスプレイの値札より)
ざっくり、

  • 服・コートは、1万円後半から6万円代
  • お手軽な傘でも5千円から9千円程度
  • 手袋が2千円から6千円
  • 最もお手軽のハンカチが千円程度

でした。
有名な絵本「おじさんの傘」とは、こういう傘なのかと思わされました(-.-;)
相当お気に入りがぱっと目に入らないと、俺には買えないし(-.-;) そもそもお店の内部までたどり着けない(-.-;)

やはり、デパートと言うのは女性のものだな(-.-;)
でも、もう少し紳士として場慣れできるようにデパートの紳士服売り場で自主練しようと思いました笑

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

POSTED COMMENT

  1. アバター 西 タニシ より:

    フナさん

    こんにちは。
    流石、仕事が早いなぁ!
    アノ、ハードル高めのフロアに遂に…
    宝飾品とかのフロアはデヴィ夫人みたいなマダムしか居なそうなので、怖いです
    紳士服フロアも小泉進次郎(←ポエム大臣w)みたいな人ばかりいそうで何か怖いです
    自主トレにしてはハードですねw
    フナさんは自分から崖に落ちて登るタイプの方だと、よく分かりました笑
    次は松坂屋ですね…

    • 静岡フナ 静岡フナ より:

      >西 タニシさん

      こんばんは、行ってきました。
      しかし、行ってきたといえるかどうか、、、今回はそそくさでした(-.-;)
      居たお客さんは、小泉進次郎な感じでは無かったです。
      意外と普通の人でしたが、俺よりは(ちょっと?)高価目な服装の人たちでした。
      もっと俺ももっともっと自主練しなきゃですね、、、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です