パンが食べたい!

高級食パンの銀座に志かわが静岡市青葉通りにオープン

高級食パンのお店「銀座に志かわ(にしかわ)」をご存知でしょうか?
俺は、以前、人間モニタリングの綾瀬はるか・竹野内豊・佐藤健が出演していた回で、「銀座に志かわ」のことを知りました。

そんな高級パンの銀座に志かわが静岡市にもオープンするようで、ビラ配りしていました。

静岡県静岡市に1種類の高級食パンのみで勝負する「銀座に志かわ(にしかわ)静岡店」がオープン

お店の前に店員さんが立ち声をかけていましたので、もう営業しているのかと思いきや

  • 5/25(月)~電話予約スタート
  • 6/4(木)10:00からオープン!

とのことでした。
以前、青葉通りのラーメン清六家の隣にお寿司屋さんがあった、跡地に入っていました。

どれくらい高級な食パンかと言いますと、一本800円の食パンです。普通のスーパーの食パンとどれだけ違うのか

普通のスーパーの食パンとどれだけ違うのか、とても興味深いです^^
なので、オープンの6/4以降、どこかで一度は買って食べてみたいと思っているのですが、営業時間は18時までなんですよね(売切れ次第終了)、平日の仕事終わりを考えると、閉店時間が早いですね、、、
電話で予約も可能とのことです。


場所:〒420-0032 静岡県静岡市葵区両替町2丁目1−1 浜村ビレッジ

オープン後、平日昼間に「に志かわ」静岡店の前を通りましたら繁昌していた

こんな高級食パンが静岡でそこまで人気が出るのかな?と少し疑問に思っていましたが、オープンした後、平日の昼間にに志かわの前を通ってみたところ、人だかりが出来ていました。
この時間帯(平日14時前)に予約しても焼き上がりの時間が17時半になってしまうということでした。

俺にはわかりませんが、俺が知らないだけで意外に静岡にも食パン好きの人が多いんでしょうかね。

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です