なるほど

虹色のようなカラフルな円の輪っかの社員証のようなバッジを胸に付けているスーツの人たちはどこの会社・団体の人?

実は、少し前から気になっていました。
静岡駅とかを歩いていると、胸に虹色のような円の輪っかのバッジを付けている人を多く見かけます。スーツでサラリーマンのようですので、「どこの会社の社員証なのかな?」なのかな?市役所か銀行の人たちかな?なんて思っていましたが、その正体がやっとわかりました。

虹色のような円の輪っかのバッジはSDGs(エス・ディー・ジーズ)を推進している人たち

その答えのヒントは、静岡駅北の「せいしん(静清信用金庫)」にありました。

あ、このマークだ!

せいしんも、このマークのバッジを付けれる仲間みたいです。このマークは一つの会社や団体という訳ではなく、複数の会社や団体がこのマークのバッチを付けているようですね。
SDGs(エスディージーズ)と読むらしいです。

SDGs(エスディージーズ)とは?

SDGsとは、国連サミットで採択された「接続可能な開発目標」だそうです。意味わからないですよね?笑
簡単に言いますと、「(世界の)誰も置き去りにしない」2030年までに達成を目指す理想の未来を目指す宣言をした人たち・団体のようです。

一つの団体という訳では無いので、だから静岡駅とかでよくこのバッチを胸にした人を見かけるんですねー。

SDGsは政府や自治体、大企業だけでなく中小企業でも取り組んでいる

SDGsは自治体の静岡市も推進していて、SDGs宣言書を静岡市に提出することにより、企業や団体がSDGs宣言をしていることになるようですね。

静岡市SDGs宣言事業(事業所・団体):静岡市

そして、そういった宣言をしている企業や団体に所属している人たちが、スーツの胸元に社員証のようにこの虹色の輪っかのバッチをしていたんですね。
SDGs宣言をしている企業や団体は、静岡市に以下のリンクの程いるそうです、今では100団体を越えているようですね。

SDGs宣言事業所・団体一覧:静岡市

たまたま「せいしん」の両替機を利用しようとして謎が解けました

一万円札を無駄使いなく両替したいと思い、たまたませいしんに立ち寄った時に、この虹色の輪っかのバッチの謎が解けました。
せいしんでは、無料で両替できる両替機がATMの横にあります(一回の両替で出てくる枚数30枚までは、無料)

両替手数料:静清信用金庫

初めて利用しましたが、俺が持ち歩くお金くらいならせいしんで無駄なく無料で両替できるんですね!せいしん、ありがとう!


場所:〒420-0033 静岡県静岡市葵区昭和町2−1
ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です