お洒落な雰囲気

和風モダンな人宿町の蕎麦屋 キネマ館の一九で桜天おろしランチ

静岡市の人宿町は面白いですね!徐々に面白く生まれ変わっています。
今回、2018年9月にオープンした、キネマ館のお蕎麦屋さんに一九にランチに行ってきました。

人宿町のキネマ館にはヤドリギ座という劇場があるんですね。一回もそういうのを見に行ったことが無いので、こちらも興味深いです(-.-;)

木の縦格子が印象的な府中蕎麦一九で平日ランチ

お店の中には、木で出来た縦格子が見えますが、外観はお洒落な洋風に見え店内が全然見えませんが、お店の中らからお店の外が結構よく見えるんですよね!

やはり木の縦格子は和風でいてそれでいて実用的で良いですね(縦格子、いいなー)。

人宿町の蕎麦屋一九の店内の雰囲気は?禁煙

店内の雰囲気は、こんな和風モダンな感じでした。
本当は、テーブル席の様子とか、写真に撮っていたつもりだったのですが、ブレブレでした(-.-;)

店内は、カウンター席と言うイメージの席は少なく、テーブル席と座敷で、席数は少なめでしたが、一番大きな6人掛けのテーブル席が、カウンター席代わりに使われていまして、俺とかお一人様が相席をしていました。

雰囲気を写真で見たい方は、こちらの一九公式サイトへ。

店員さんは女性二人で切り盛りしていましたが、店長らしき方が、とても的確でテキパキ案内していて良かったです(もう一人の方はちょっと曖昧でした)。

このコロナウィルス時期ですので、みんな基本的にはマスクをしてランチに来ているのですが、珍しい(俺は初めて)マスク保管紙袋をくれました。

こんなお店は初めてでしたが、こういったグッズ(?)もあるんですね。いろんな工夫があるんですね~。

お水あり、使い捨ておしぼりありでした。

人宿町の蕎麦屋一九のランチメニューとお値段は?

まずは、お目当てのランチ限定の一九セットの桜天おろしです。
しらす丼かとろろ丼が付きますが、*150円で天丼に変更も可能です。

夏の季節限定メニューも食べたかったです

注文で悩んだのは、

  • 一九セットか、
  • 夏の彩り10種そば

なんですよね。こちらもオクラとか納豆とかなめことか、ネバネバ系プラス10種類の野菜とかが入っていて、美味しそうだったんですよねー。注文が悩ましかったです(-.-;)

人宿町の蕎麦屋一九のメニューとお値段

ランチ以外の一般メニューとお値段はこんな感じでした。
ざっと、千円前後という印象でしたが、お蕎麦屋さんですからこれくらいの値段感のイメージがあります。

それ以外にも、お蕎麦屋には珍しいつまみ系もあり、がっつり鶏肉とかかも焼きとか揚げそばなんかもありました。
大きな桜海老のかき揚げが食べて見たかったです。

もちろん、お酒もあり、隣の年配者はランチタイムからお酒を注文していました(いいなー(-.-;))

一九では蕎麦打ち体験をやっているらしい

人宿町のお蕎麦屋さん一九では、毎週火曜日に、蕎麦打ち体験をやっているそうです。アドバイザーとして、一九の店長さんがいてくれるんですね。
年輩の方は興味ある人がいそうですね!(俺の親も、ここではないですが蕎麦打ち体験教室に行っています(-.-;))

今回注文したランチ限定一九セット(桜天おろし+とろろ丼)の写真がこちらです!

  • ランチ限定の一九セット、お値段1,000円(税抜き)

の写真がこちらです!
しらす丼にしようか、とろろ丼にしようかも結構悩んだんですけどね~^^

さくら海老のバラだけど、う~ん美味しそうなお蕎麦だ^^
ではでは、頂きまーす^^

ズズズー

とろろ丼もこんな感じです。
また、桜天おろしですけど、蕎麦湯が何も言わずに出てきました。

なので、当然のようにお蕎麦のつゆまで頂いちゃいました^^

俺的勝手な感想

評価 :4/5。

星四つ!

食べ応えがありましたし、量もありましたし、さっぱりして暑い時期に丁度良いお蕎麦でした^^美味しかったです。
人宿町だったり、お店の雰囲気のおかげもあるのかもしれませんが、それほど混んでも無くお一人様ランチを楽しめました。

やはり、ランチに冷たいラーメンばっかじゃなく蕎麦もいいなー。

とろろ丼は、まあ普通。しらす丼にしておけばよかったかな~。


場所:〒420-0037 静岡県静岡市葵区人宿町2丁目5−1

お支払いには電子マネーのPayPayも使用出来ました

クレジットカードも使用出来たと思いますが、PayPayが使用出来たので、PayPayで支払いました。

ごちそうさまでした^^いいねーお洒落な雰囲気の人宿町ランチ。

府中蕎麦一九そば(蕎麦) / 新静岡駅静岡駅
昼総合点★★★★☆ 4.0

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です