お蕎麦が食べたい!

蕎麦屋のかつ丼は美味しい説【岩久】

蕎麦屋のかつ丼はなぜか美味しい説ってありますよね?

急に蕎麦屋のかつ丼が食べたいと思い、
焼津市にある岩久に行ってきました。

静岡フナ

俺には岩久は懐かしいです。
子供の頃、よく連れていかれ、よく岩久の箱そばを食べてました。

焼津の岩久メニュー

こちらが焼津の岩久のメニューです。
お値段も、昔とそれほど変わっていなさそうです。

ラーメンとか500円ですしね!

静岡フナ

久しぶりですし、
正直、昔の値段は覚えていないんですけどね(-.-;)笑

今回の目的は、

かつ丼

ただし、カツ丼単品で注文するのも寂しいなーと思っていると、
「ミニかつ丼」というメニューがありました。

このミニかつ丼がどんなメニューか聞きますと、
ミニかつ丼に蕎麦(冷たい蕎麦か、温かい蕎麦)が付くセットとのことでした。

静岡フナ

ラーメンも食べて見たかったんですけどねー。
ただ、ラーメンだけでは寂しいと考えると、
何かもう一つ注文しようにも、なんか微妙だったんですよねー(-.-;)

でも、この次は蕎麦屋のラーメンを食べてみたいなー。

静岡の岩久本店メニューとはメニューが少し違いますね。
焼津の岩久は岩久ののれん分けのお店(岩久のれん会)のようです。

ミニかつ丼(ミニかつ丼とお蕎麦のセット)の写真がこちら

こちらがミニかつ丼セットです。
ミニかつ丼と言いますが、十分な量のかつ丼と、
ミニお蕎麦が付いている感じです。

お蕎麦は、見た目ちょっと少なく見えますが、
平面のざるの上ではなく、ちょっと深さのあるお皿の中に入っているので、
見た目よりはお蕎麦も量があります。

岩久のかつ丼が、こちら。
なんか昔ながらっぽいですねー。

ではでは、
いただきまーす^^

カツは大したことはないですけど(-.-;)、

このかつ丼どんぶりの端っことかの玉子部分が美味いんですよねー!

最後に温かい緑茶が出てくる

初めに、おしぼりとお水が出てきましたが、
食べ終わった後に、温かい緑茶もでてきました。

ほっ。

蕎麦湯は、何も言わなければ出てこないようでした。

静岡フナ

今回は、蕎麦湯をもらいませんでした。
言えば蕎麦湯をもらえるとおもうんですけどねー。
(昔、もらった記憶があるので)

岩久焼津店の基本情報

〒425-0022 静岡県焼津市本町2丁目3−15

まだ駐車場に車が一台も駐車しておらず、
中から明るさも感じられなかったので、営業しているか不安でしたが、
岩久の暖簾も出ており、営業していました。

今は、ランチタイムだけの営業のようですね(木曜定休日)。

岩久焼津店の店内の雰囲気

コロナ対策が、めっちゃされていました。
また、お客さん数が少なくなったのか、奥の座敷はふさがれていましたね。

めっちゃ空いていましたが、
昔ながらのホームな雰囲気なので、居心地は良かったです。
定食やらしく、テレビもありました。

お会計は現金で

いやー、
クレジットカードや電子マネーがあるか、聞ける雰囲気でもなかったので(無さそう)、
そのまま現金払いで支払いました(-.-;)

俺的勝手な感想

評価 :4/5。

星4つ!

味が濃いめのかつ丼で、俺は好きなタイプですね。
カツがどうというより、玉子と味付けがいいんですよねー。
味が濃い目なので、食べ終わった最後に出てくる温かい緑茶も美味しいし^^

蕎麦屋のかつ丼は、やっぱ美味しいのかなー?
今度は、蕎麦屋のラーメンも食べてみたいです。

ABOUT ME
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です