静岡スポット

三島の巨大吊橋スカイウィークでは大人アスレチックも大人ターザンロープでも遊べる

2015年に開業した富士山の眺めが良い三島の巨大吊橋

スカイウォーク

に、(初めて笑)行ってきました。

噂には聞いていましたが、いろいろ色んな意味で高いですね(-.-;)笑

絶景の富士山の景色が眺められる三島スカイウォーク

景色は絶景でしたねー!三島スカイツリー。

でも、この日は

曇っていて富士山見えませんでしたorz

静岡フナ

日頃の行いが悪かったんですかね〜(-.-;)

晴れていたら、富士山も見えて、絶景なんでしょうね〜(-.-;)
残念ながら、帰りがけに、チラッと富士山が見えた程度でした。

まあ、俺は静岡県民なんで、
毎日富士山見えるしいいんですけどね〜(不満)

スカイウォークは、全く怖くない、強くて頑丈そうな巨大吊橋でした。
ただ、

よーっく

感じると、ちょっとだけ吊橋が揺れていますね(-.-;)
まあ、壊れそうなドキドキ感のある吊橋の揺れではなく振動程度ですけど。

吊橋も高さが高いけど巨大吊橋入場料もお高い

ちなみに、三島スカイウォークは当然

有料エリア

です。

それも、まあまあお高い値段ですよね〜(-.-;)
2時間映画の半分強の値段です。

高っ!

吊橋の足元に下が透けて見えていました(水はけ用ですかね)。

え!何あれ?大人のターザンロープ

スカイウォークの吊橋を渡っている最中に、
ふと横を見てみたら、

え!?

怖っ!!

この恐怖の大人ターザンロープは、「ロングジップスライド」というらしいです。
怖っ!!

水色の空ソフト(お値段もお高い)

三島スカイウォークには、

最高級ソフト 水色のそらソフト

があります。

有料エリアの吊橋を渡った先に、売店があるんですよね〜。

まあ、最高級って言ってるだけあり、
お値段もなかなか高価です(-.-;)

味は・・・まあ俺にとっては普通でした(-.-;)
スカイウォークの有料エリアの吊橋の先には、軽食もできるような売店が出てました。

どこの道から、この移動販売車は来ているんだろう?(-.-;)

アドベンチャーなアスレチック系の値段がわからなかった

以下の公式リンクの下の方に料金が書かれているんですけど、

フォレストアドベンチャー | 日本最長 富士を望む大吊橋 三島スカイウォーク

  • アドベンチャーコース(ロングジップスライド含む)、お値段3,900円
  • キッズコース、お値段1,500円/45分
  • キャノピーコース、お値段2,900円
  • ロングジップスライド、お値段2,000円
  • クリフチャレンジャー、お値段1,000円/10分

若者には、まあまあお値段は高いです(-.-;)

静岡フナ

歳を取ると、値段よりも経験「一度は試してみようか」と
思えなくはない金額ではありますが・・・
俺は、不安とストレスとリスクを負ってまで恐怖の大人ターザンロープをやろうとは思わないタイプです(-.-;)

スカイウォーク以外にも無料のラグジュアリートイレやスカイガーデンがある

ラグジュアリトイレ、気になりますかね?笑

気になる方は、無料のトイレなので、三島スカイウォークで実際に自分の目で見てくださいね笑。

その他、無料で入れるお土産屋さん風のスカイガーデンもありますし、
スカイガーデンの下には、三島で有名なみしまコロッケのお店もありました。

三島スカイウォークは、無料エリアでもお土産や軽食はできますけど、
やっぱり、せっかくここまで来たら、三島スカイウォークも有料でも行かなきゃ損な感じがしますね^^

三島スカイガーデンの駐車場は無料

ちょっとお高いかなーと感じた三島スカイウォークでしたが、
広い駐車場は無料でした。

バスも三島スカイウォークまで来ていましたし、
無料エリアでも、食べ物やお土産は楽しめました。

静岡フナ

値段が高いといっても、建築に40億円かかったみたいなので、
ざっくり一人千円で割りますと、400万人来ないと元が取れないんですよね(-.-;)

そして、2020年の記事を見ますと、すでに400万人超えているんですね!(驚)
三島スカイウオーク開業5周年 累計渡橋者490万人|あなたの静岡新聞

〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313

ABOUT ME
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。