海鮮系が食べたい!

葵タワーのしずおか魚市場直営店でランチ。アワビ入り海鮮丼

静岡駅から直ぐにある高層ビル葵タワーの地下に(以前はアイスのサーティワンがあったところでしょうか)

  • しずおか魚市場直営店

が2018年7月にオープンしました。
静岡といえば、海鮮系!(静岡県で見なくても、静岡市には清水があります)
静岡の海鮮系のどんぶりがメインでランチが出来るということでしたので、さっそくランチしてきました^^

海鮮系ランチ、しずおか魚市場直営店。しずまえ

「しずまえ」とは
江戸前のように、静岡市の前浜を意味し、用宗漁協や清水港、由井港で水揚げされる魚介類を「しずまえ鮮魚」とネーミングしています(静岡市)

そんな「しずまえ」の海鮮丼が食べれるお店になっています。

しずおか魚市場直営店は立ち食いスタイルです。

海鮮丼が食べたい!静岡で海鮮ランチしたい!

といっても、しずおか魚市場直営店のランチには少し注意点があります。
それは

  • 立ち食いスタイル

という点です。
俺みたいに男性、サラリーマン、お一人様・・・なんかは、
パッと入って、パッと食べれて、江戸前・江戸っ子みたいになんか良い雰囲気なんですが、
女性がランチするには、なかなか雰囲気が難しいかもしれませんね(-.-;)

ランチメニューとお値段は?

立ち食いだけに、丼ものです。

  • 鉄火丼、お値段800円(税込)
  • 上まぐろ丼、お値段1,000円(税込)
  • 海鮮丼、お値段1,200円(税込)
  • ローストビーフ丼、お値段1,000円(税込)

ん? まさかのローストビーフ丼(謎)。
海鮮系がダメなのについつい釣られてお店に入ってきてしまった人ようかな?(-.-;)笑

お勧めの海鮮丼を注文!写真がこちら

板前さんお勧めの海鮮丼を注文。
その海鮮丼の写真がこちら!

アワビとかも入っているんですねー!
というか、しずまえで捕れるんですね、アワビ(メモ)
俺にはちょうど良い量でした。

マグロの刺身も美味しい^^

夜は立ち飲み屋。千円でふらっと立ち飲みちょい飲みも可能

興味深かったのは、夜は立ち飲み屋になり、そのメニューとお値段です。

  • お酒はどれを飲んでも一杯お値段400円
  • 一皿お値段600円の食べ物

一皿一杯600円の食べ物は、どんな感じなのか板前さんに話を聞いたところ、日によって違うようです。
刺身から焼きものまで、その日の仕入れによって変わるらしい・・・
これは興味深い(-.-;)

立ち飲みなので、男性サラリーマンはフラっと帰りがけに一杯だけひっかけるなんて、しやすいのではないでしょうか?^^
今度、夜もお邪魔したくなりました(-.-;)

俺的勝手な感想

★★★★☆
星四つ!

久しぶりに海鮮系を食べました。アワビも食べたのが何年ぶりでしょうか?(-.-;)(忘れるくらいぶりです)笑
静岡市でも、いろんな鮮魚や海産物が捕れるんですね!
俺にはちょうど良い量で、美味しくしずまえを堪能しました。

 

また行きたいですねー(ランチも夜も)、
次はやっぱり静岡市(清水)はマグロでしょ。
ただ、おしぼりが無いのが俺的にはちょっと残念ですかね(俺は汚しやすいので笑)。

 


場所:〒420-0852 静岡県 静岡市葵区紺屋町17−1

ABOUT ME
静岡フナ
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です