パスタが食べたい!

フライパン一つで簡単パスタの自炊にハマる

9月末で静岡県でも緊急事態宣言が終わり、飲食店も、居酒屋も営業を再開し始めましたが、

俺は自炊にハマっています。

コロナ前まで自炊なんかほとんどしなかったのですが、
世の中、わからないものですね〜(-.-;)

特に今ハマっているのは、フライパン一つで作れる料理で、やはりそうなると

王道は、パスタですね!

簡単パスタ自炊はフライパンでお湯を沸かしパスタを入れ茹でるだけ!

フライパンっていうのがミソですね!
フライパンだと、少量の水で早くパスタが作れます。
パスタは、そのままの長さだとフライパンの水に浸からないので、半分に折ってフライパンに入れます。

俺のフライパンは、ステーキ肉を焼くときに油が飛び散らないような
深め底のプライパンです、便利です^^

ステーキ・肉を油はね防ぎ綺麗にフライパンで焼く方法 スーパーでステーキや高級肉が割引されているのを見ると、 買いたくなる症候群の俺です。 そして、家でステーキやお肉をフライパ...

1,パスタを茹でるついでにウィンナーとベーコンも茹でる

まあ、ベーコンは本来は、フライパンで焼くのがいいんですけど、
面倒なので、茹でときます笑。

静岡フナ

知らなかったのですが、ベーコンは焼かなくても
そのままでも食べれたんですね!

※自炊初心者丸出し(-.-;)

他にもパスタと一緒に茹でれるような具材を、スーパーで物色して探していますが、
今度は、パスタを茹でる前か茹でたあとにベーコンを焼いてみようかな。笑

2,パスタソースの温めが必要ならマグカップでレンジでチン

レトルトパスタソースには、

  • 温めが必要なパスタソースと(比較的高級)
  • 温めが不要なパスタソースが

あります。

上記写真のような、温めが必要な(比較的高級)パスタソースの場合は、
容器を移して、レンジでチンする必要があります。

レトルトパスタソースを、マグカップに入れてレンジでチンすると洗い物も少なく便利です。

パスタを茹でている間に、並行してパスタソースをレンジでチンしておくと良いですね。

3,あとはレトルトパスタソースをかけるだけで完成

あとは、パスタにパスタソースをかけて出来上がりです!
上の写真のカルボナーラ、美味しそうじゃないですか?^^

ちなみに、

長いウィンナーをパスタをパスタソースでかき混ぜる前に入れてしまうと、
パスタとパスタソースを混ぜるのに不便なので、

注意です(-.-;)

静岡フナ

長いウィンナーの方が、豪華で
美味しいんですけどね(-.-;)笑

パスタの自炊は自炊初心者におすすめです!

しかも、このレトルトパスタソースが、
ドレッシング並みに、たくさんの種類があるので、

楽しみ無限大ですね!

そして、一食の費用も豪華にパスタをしても平均200円300円で済みますからね!!

  • パスタが一食30円〜40円くらい
  • パスタソースが一食100円〜200円くらい
  • ウィンナーは一食50円くらい
  • ベーコンは一食100円くらい

マックス見ても、400円ってところでしょうか。

静岡フナ

飲食店でパスタを食べますと、1,000円くらいしますからね
飲食店のパスタは、確かに美味しいかもですけど、
自炊パスタの方が楽しみが多かったりします^^

自炊初心者におすすめです!!

静岡フナ

カロリーは、パスタなんでまあまあありますけどね(-.-;)
カルボナーラは美味しいんで、致し方なし(-.-;)

パスタうんちく

まあ、最近パスタで自炊しているので、パスタ周りでいろいろ調べたりしたことをまとめたいと思います。

将来的には、以下のサイトのようなパスタ自炊も目指したいっす(-.-;)

https://alex-media.co.jp/epistation/column/recipe/pasta-recipe.html

パスタ商品にはなぜ茹で時間が違う種類があるの?パスタの茹で時間の違い

どうも昔は茹で時間が長かったのですが(茹で時間が長いのが正統派)、
やっぱり茹で時間が長いと不便なので、味を損ねず茹で時間を短くする研究がされているようです。

そのために、茹で時間の異なるパスタ商品がスーパーに並んでいたんですね。

「早ゆでスパゲティ」シリーズは、スパゲティのおいしさ、時短、使いやすさを追求して、皆様の生活に貢献したいという想いをかたちにした商品です。その歴史は、麺にV字型の切り込みを入れるという画期的な手法で早ゆでを実現し、1986年に発売した「プロント」から始まりました。

https://www.nisshin.com/company/research/result/pasta.html

具体的には、よーっくみると乾燥パスタの形状が違っているようです。

パスタとスパゲティの違いは?

パスタ > スパゲティ

パスタはイタリア語で「小麦粉を練って製造した食品の総称」を指します。一方、スパゲッティはパスタのなかでも、小麦粉を練って棒状に細長くしたものを指します。パスタとスパゲッティは同じ意味で使われがちですが、実はスパゲッティはパスタの種類にすぎないのです。

https://news.mynavi.jp/article/20210421-1828807/#:~:text=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%81%AF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%E3%81%A7,%E3%81%AB%E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

実は、厳密にはうどんもラーメンもパスタだったんですね(-.-;)

昔は「スパゲティ」と言っていましたが、いつからか「パスタ」ってオシャレワードで言うようになった食べ物は、やっぱり「スパゲティ」だったんですね(-.-;)

ABOUT ME
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です