お刺身が食べたい!

御前崎 海鮮なぶら市場で魚屋の丼ランチ「海幸」

静岡県御前崎市にある、なぶら市場でランチをしてきた話です。

なぶら市場でランチをどこのお店で食べようか悩みましたが、

寿司処 海幸(かいこう)

で食べました。

魚屋さんが運営するニュースタイルのお寿司屋さん

魚屋だからできる極上のネタと、鮮度の良さが売りの「海幸」です。

https://nabula.jp/76171/restaurant/

刺身もが普通と違う食感でした!

寿司処 海幸(かいこう)の丼ものメニュー

海幸の丼ものメニューは、写真付きで見やすいですね!

海幸のお店に並んでいる最中にメニューを選べます。

お値段は、お手頃な800円くらいのメニューから、サーモンやイクラが入った2千円くらいの丼まであります。

お持ち帰りのテイクアウトだと、みそ汁抜きで50円安くなるメニューです。

静岡フナ

車で食べているのか、まあまあテイクアウトするお客さんもいました。

何を注文しようか、めちゃくちゃ悩ましいですねー!

人気商品(?)で、俺も初めてみる珍しい商品で、

かつおねぎとろ丼

というのがありました。かつおのねぎとろだそうです!

まずは注文して支払いをする PayPayもOK

まずは、カウンターで注文を伝え、お金を払います。

支払いには、PayPayでも支払えました。

支払いを済ませ、丼が出来上がると、番号が呼ばれ、セルフでカウンターに取に行くシステムです。

食べ終わった後も、自分でゴミを捨てお盆を片づけるシステムでした。

ねぎとろ釜揚げしらす丼

  • お値段900円
  • お持ち帰りのテイクアウトの場合、お値段850円

高いお刺身もそそられましたが、やっぱこういうのもいいんですよね~。

ねぎとろ&しらすの釜揚げ!

わさびをかき混ぜた醤油を、ねぎとろとしらすの釜揚げに

どばーっとかけて

いただきます!!

ねぎとろが、普通と違い、とろとろ弾力があり、ねっとりした食感でした。

うまいうまい。

生しらすもランチに付いてくる

全てのランチには、生しらすが付いてきました。

生しらすも、静岡っぽくてよいですよね~。

メニューの生しらす丼に、

「生しらす 本日とれたてです!」

と書かれていました。

静岡フナ

きっとこのランチに付いてきた生しらすも、本日とれたてだと思います。

南まぐろ中とろ丼

  • お値段1,800円
  • お持ち帰りのテイクアウトは、お値段1,750円

こちらが、南まぐろ中とろ丼です。

こちらも、とろとろな弾力があり、刺身が舌に絡みつくような

ねっとりした食感でした!

ただ、中とろだけに、筋が多い(-.-;)

海幸の店内の雰囲気

丼ものも、全部捨てられる器のパッケージに入れられていました。

  • 2千円の南まぐろ中とろ丼も、
  • 味噌汁も
  • 生しらすも

また、店内の内装も立派な作りとかではなく、パイプテーブルやパイプ椅子といった簡易な少し狭い作りでした・・・。

きっと、料理にコストをかけているんだろうと信じつつも、

テイクアウトするお客さんが多い気持ちも、ちょっとわかりました(-.-;)

なぶら市場の海幸以外で悩んだランチ店

コロナ禍なお盆休みですが、なぶら市場の駐車場には、

  • 浜松や
  • 葛飾
  • 千葉
  • 岐阜
  • 湘南

といった、様々なナンバーが駐車されていました。

静岡フナ

浜松ナンバーが多かったですね!静岡よりも御前崎に近いのかも(googleマップで厳密に調べましたら、静岡駅からも浜松駅からも丁度中間くらいでしたが、浜松駅からの方が車で5分くらい遠かったです)。

正直静岡でもマイナーな印象で、もっと空いていると思っていました(-.-;)

日光丸 鰹の藁焼き

鰹の藁焼きも食べたかったので、日光丸と悩んだんですけどねー。

お客さんの回転率が、やっぱり丼ものの方が早かったので、今回は海幸でランチしました。

海鮮 ラーメンやカレーやかつお刺身定食

ラーメンやカレーといったメニューもありましたので、魚系が苦手な人でもなぶら市場でランチが出来るお店のようでした。

コロナ禍で人数制限をしているようで、やっぱり並んでいました。

ナチュラル 御前崎の郷土料理「がわ」

御前崎の郷土料理「がわ」が食べれる和食レストランだそうです。

静岡県民の俺ですが、初めて聞く料理ですし、食べたこともないですねー。興味ありでした。

俺的勝手感想

評価 :4/5。

星4つ

海幸は店内の内装や、器などがイマイチでしたが、

丼ものは美味しく、ねぎとろも(侮ってしまっていましたが)が美味しかったです!

静岡フナ

ねぎとろでしょ?どうせ加工食品でしょ?と、回転ずしのネギトロ程度に思っていましたが、違いました。

〒437-1623 静岡県御前崎市港6099−7

ABOUT ME
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。