もしもシリーズ

寝袋で家の中で寝る。コールマンの寝袋で週末キャンプ気分

えっと、俺は実はアウトドアグッズに憧れるインドア派です(-.-;)

静岡県は震災とか防災意識がある県なので、
家の中でアウトドアグッズを使っていれば、実際の震災とか災害の時にもそのまま使えるんじゃないかと考えているわけです。

その中で、最近買ったお気に入りが

コールマンの寝袋です。

静岡フナ

ちなみに、俺は
キャンプとかも行かないです(-.-;)

家の中でコールマンの寝袋で寝る

実は、最近

家の中で寝袋で寝ています。

フローリングの地べたの上です(-.-;)

だんだん、寒くなってきたので、アレですけど
夏場は、フローリングで寝ると、ひんやりしていて気持ち良いんですよねー。
そこから、なんとなく寝袋になりました。
寝袋にすっぽり入らず、敷布団にしたり、掛布団にしたりしながら、何となくで寝ています。

静岡フナ

だんだん寒くなってきたので、
これからが寝袋の実力の発揮どころですね!

今既に、このコールマンの寝袋で、ギリギリ耐えれる寒さな気がします。
より工夫が必要かも(毛布とか)。

寝袋で床(フローリング)で寝る時は枕は必要

家の中の、床で寝袋で寝るんですけど、

やっぱ枕は必要なんですよねー。

寝袋は温かいですけど、やはりコンパクトなのでクッション性は少ないです。
固い床の上でも、枕なしで寝れなくもないんですけど、

  • やっぱり、ちょっと頭が痛くなる気がする
  • あと、頭が高い方が寝やすい

という点から、俺は枕は使っています。

静岡フナ

災害時も、これはもしや枕はあった方がいいかもですね(-.-;)
災害時の寝泊まりは、体育館とかのイメージですしね。

あと、フローリングではない、カーペットや畳だと違うのかな?
カーペットや畳がある家に、寝袋持って寝にいってみたい(-.-;)笑

週末だけ家の中で寝袋で寝るってのがキャンプ気分で丁度よいかも

俺は、毎日寝袋で寝ているわけではありません(-.-;)

毎日、家の中で寝袋で寝ているって人とも、インターネットで探すといるみたいなんですけど、

もしかして、俺が知らないだけで、意外と家の中で寝袋で寝ている人はいるのだろうか?

記事を見ますと、やっぱり床(フローリング)に寝袋って人は少ないですね。
マットレスを引いたり、ベットや布団の上で寝袋を使っているようです。

俺の場合は、毎日寝袋で寝ているという訳じゃないので、
週末だけなら、フローリングで寝袋でも、今のところは行けています(まだ2か月くらいですけど)。

静岡フナ

少し寒くなってきたので、
家の中のフローリングの床の上に、段ボールを引いて、その上で寝袋で寝たら、どんな感じだろうか?と、興味をひいています(-.-;)

寝袋は丸洗い洗濯できる

らしいです(-.-;)

上の写真のマークからは以下が読み取れます。

  • 液温は30 ℃を限度とし、洗濯機で弱い処理が出来る ※洗濯ネット使用
  • 日陰の平干しがよい ※ねじり又は絞り禁止

新・洗濯表示の正しい意味は? | 知らないとソン!お洗濯のコツ | 洗濯機・衣類乾燥機 | Panasonic

つまり、やっぱり寝袋の洗濯は出来るということです。

まだ俺は、寝袋を洗濯機やコインランドリーで洗ったことがないのですが、
丸洗いの洗濯が出来るようです。

布団よりも清潔で気持ちいいかもしれませんねー。

ABOUT ME
静岡フナ
ハンドルネーム:フナ 静岡をこよなく愛しているサラリーマン(ついに40代男、月日は恐ろしい、、、)。 静岡を散歩し、日々いろいろ観察し発見を心がけています。 ※普段はサラリーマンらしくスーツです 特徴としましては ・辛さに弱く ・日差しに弱いです 以前は、静岡探検倶楽部でブログをしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です